初めてのフォトツアーで緊張しないためのポイント

【アヤカ #01】女子カメラマンが伝授♡ 写真撮影でベストスマイルになれる近道

タグ: アヤカDiary 撮影Tips お知らせ

皆さま、こんにちは🎶

初めましての方も、ご存知の方も、恋する乙女カメラマンのAyaka(@ayakamuu1014)です!‼︎
今月からブログを書かせて頂きます。どうぞよろしくお願いします。

女子カメラマンAyaka

ベストスマイルになれる近道

第1回目のテーマは、『ベストスマイルになれる近道』です。

時々、フォトツアーのお客様より、当日緊張しないでうまく笑えるかな? 普段プロカメラマンに撮ってもらうことなんてないから不安だった・・・。という声をお聞きすることがあります。そんな花嫁さん&花婿さんは、ぜひこの記事を読んで不安を解消してくださいね♡

フォトツアーの撮影風景

まず、カメラマンは撮影する前におふたりとコミュニケーションを取り、どんなテイストの写真をご希望か、お客様の要望をヒアリングしながらリラックスした雰囲気を作ります。

それを踏まえた上で、お二人により緊張せずにリラックスしていただくために、私たちが心がけているポイントを5つご紹介します ^_^

カメラ目線でなくお互いを見て会話

いきなりカメラを見て笑ってください〜だと、緊張しますよね! そこで、カメラ目線をもらう前に、お互いを見ながら普段どおりに会話して頂きます。お話をしている間にカメラマンが撮影。いつも通りの二人らしく、幸せそうに話してる写真が撮影できます😊

お互いを見つめ合って会話

動きがあるポーズをしてもらう

手を繋いでお散歩、ふたりでジャンプ、お姫様抱っこなど、身体を動かして頂きます。身体を動かすと自然と笑顔が出てくるんですよ(≧∇≦)

動きがあるポーズ 新郎新婦がジャンプ

動きがあるポーズ ふたりでお散歩

動きがあるポーズ ペアストレッチ

動きがあるポーズ 手足を伸ばしてお揃いポーズ

声を出してもらう

私たちがよくお願いしているのは、胸の前で両手を合わせてバリポーズをしてからの、せーの!!で「バリ〜♡」と言っていただく方法です。「バリ」の最後の母音が”イ”なので口角が上がるのがポイントです😀

せーので「バリ〜♡」

他には美味しいご飯を想像してもらい、“美味しいー”って言ってもらったりもします(笑)。イマジネーションを大切に✨

先回りして撮る

分かりやすいのがお散歩シーンですね。カメラマンはお二人よりも前にポジションを取り、お二人にはカメラを意識せず普段のように会話しながら歩いて来ていただきます。

先回りして撮影

先回りして撮影

ご家族やお友達に参加してもらう

これはどういう事かと言いますと… 新郎新婦様を撮ってるカメラマンの後ろに同行者やご家族に居てもらい、カメラマンではなくその方達とお話していただき、その間に撮影します。

身近なご家族や友人がそばに居ることでよりリラックスでき、お二人の素の笑顔が出やすくなります。 ご新婦様、ご新婦様のソロショットを撮る場合にも、同じようにカメラマンの近くに立っていただくこともあります。

番外編

後ろ姿や、リングやブーケのアップを撮る時には表情は写らないので、肩の力を抜いてリラックスしたり、お顔のストレッチをしたりなど息抜きをしてください😀

番外編 後ろ姿で立つ

番外編 手つなぎショット

誰もが一度は引っかかったことがある、肩ポンポンからのほっぺを指でつつく遊びをしてもらい、自然にじゃれ合うおふたりの一瞬の表情を撮ったりもします。

肩ポンポンゲーム

まとめ

当日の撮影の雰囲気が少しでも伝わったでしょうか?
こんな感じで、カメラマンがおふたりの雰囲気やご希望に合わせて、色々なご提案をさせていただきます✨
ぜひとも私たちカメラマンを信じて、恥ずかしがらずに試してみてください♡

次回のブログテーマは・・・、元気印の女子カメラマンなつきを丸裸にしちゃいますよ!!!

どうぞお楽しみ☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA